院長コラム

泌尿器科専門医、性感染症学会認定医の若月院長からのお知らせや、アドヴァイスなど随時掲載いたします。

血精液症

血精液症とは:

 精液に出血するもので、精液が赤色あるいはコーラ色になる。

 

原因:

 40才以下ではクラミジア感染によるものが多く、50才以上では前立腺癌に注意が必要である。多くは原因不明で、性行為のやりすぎの場合も多い。

 

検査:

 尿道炎、前立腺癌の検査、原因不明で持続する場合には前立腺の超音波検査など。

 

治療:

 尿道炎や前立腺癌の治療。原因不明の場合には性行為を謹んで、1~2ヶ月経過観察。

大阪市北区の泌尿器科 若月クリニック院長より

ドクター若月疾患名解説

気になる症状があれば

泌尿器科 若月クリニック

〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎1-6-8

 大阪市北区の泌尿器科 若月クリニック トップ

06-6372-2002